気候も人も楽しい!カルガリーを体験しよう!

カルガリー

日本からカルガリーの行き方

1. 日本からカルガリーへ行くには、まず国際線でカナダのハリファックスまで飛びます。
2. ハリファックスからカルガリーへは、国内線で行くことができます。飛行時間は約3時間半から4時間となります。
3. カナダのハリファックス空港からカルガリーへの直行便がありますので、そちらを利用しても良いでしょう。
4. カナダの鉄道、VIA Railなどを利用して、ハリファックスからカルガリーへ行くこともできます。
5. ハリファックスからカルガリーへは鉄道で約2日かかりますが、景色が素晴らしく、非常に快適な旅行となります。

おすすめの観光スポット

1. カルガリータワー
2. コーラム公園
3. カルガリー美術館
4. エイプリルブリッジ
5. エンパイアスカイスクレイパー
6. カルガリー動物園
7. カルガリーオイルロイヤルズ球場
8. ジャスパー国立公園
9. バンフ国立公園
10. フォーティー・ファイブ丘陵

カルガリーを訪れたら食べたいおすすめの料理

レストランでは、カルガリー独特の料理を楽しむことができます。カルガリーで人気の料理には、ビーフ・オ・ラ・キング、バーベキュー・ベイクド・ビーフ、ローストビーフ・サンドイッチ、カナディアン・ピーカン、サモサ・サラダ、スモーカーズ・ステーキ、ジャクソンポート・ステーキなどがあります。
また、カルガリーでは、ミートパイ、パンケーキ、パンケーキ・スープ、スコーン、スタッフィング、ステーキ・ピースなど、多種多様な国内料理を楽しむことができます。
また、カルガリーでは、インド料理、中華料理、タイ料理、フランス料理など、多くの料理を楽しむことができます。カルガリーでのインド料理には、チキン・マサラ、チキン・ティッカ、チキン・バイレ、アーリマサール、バターチキンなどがあります。また、中華料理には、魚の甘辛煮、麻婆豆腐、鶏の花雨、豚の蒜香炒め、炒め玉子などがあります。

カルガリーを訪れたら気を付けておくこと

1. カルガリーでは、歩行中に手を使ったスマートフォンを使用するのを避けるようにしてください。カルガリーの市警が、歩行中でスマートフォンを使用している場合、罰金を科す可能性があります。
2. カルガリーでは、公共の場所での飲酒は厳禁になっています。飲酒をしている場合、罰金を科す可能性があります。
3. カルガリーでは、街中で喫煙をすることを禁止しています。喫煙をしている場合、罰金を科す可能性があります。
4. カルガリーの大通りや公共の場所では、怒鳴り合うなど行動を暴力的にすることを避けるようにしてください。そうしない場合、罰金を科す可能性があります。
5. カルガリーの警察官には、常に尊敬の念を持ち、協力しましょう。また、警官からの要求に応じない場合、罰金を科す可能性があります。

関連記事

  1. あなたも、世界最大のパラダイス、ラスベガスへ行ってみませんか?

  2. ワシントンD.C.を体験して、いつまでも忘れない素晴らしい思い出を

  3. ボストンを知ることで新しい世界を探索へ

  4. 自然と文化が融合!バンクーバーを体感せよ!

  5. 美しい街並みと文化体験で楽しもう!

  6. サンフランシスコの多彩な芸術と文化を体感せよ!