グランべに出かけよう!驚きの風景を満喫!

グランべ

日本からグランべの行き方

モーリシャスのグランべへは、東京からジャカルタ、そしてモーリシャスのポート・ルーイへ行くことをお勧めします。
1. 東京からジャカルタへ行くために、まずは東京発の航空便でジャカルタまで飛行機で約9時間30分かかります。
2. 次に、ジャカルタ発の航空便でモーリシャスのポート・ルーイまで飛行機で約4時間30分かかります。
3. モーリシャスのポート・ルーイからモーリシャスのグランべまでは、タクシーやバスなどを利用して約2時間かかります。
合計で、東京からモーリシャスのグランべまでは、約16時間かかります。

おすすめの観光スポット

・サントゥール島:モーリシャス湾を囲む三つの島の一つで、美しい海岸線が広がる、観光客に大人気の島。
・ポーター宮殿:モーリシャスの伝統的な建造物で、建物内部は非常に美しい装飾が施されている。
・モーリシャス国立公園:世界遺産に登録された熱帯林で、珍しい動植物、豊かな自然を楽しめる。
・レオン・ド・ブルース聖堂:18世紀に建てられた歴史的な建物で、全体的に古い色彩に仕上がっている。
・モーリシャスの秘境:中央部の島々からなる群島で、白砂の島、熱帯雨林、水族館などを楽しめる。
・モーリシャス湾:全長1,800kmに及ぶ、南アジア最大の湾で、素晴らしい景色を楽しめる。

グランべを訪れたら食べたいおすすめの料理

・ソルティス:モーリシャスの伝統的な料理で、ライスに野菜、魚介類などを炒めた一品。
・サンドイッチ・ドゥ・カレ:パンにカレー、チキン、野菜などを挟み、仕上げにチーズをトッピングした料理。
・ライス・ドゥ・フル:モーリシャスの伝統的な料理で、ライスに野菜、魚介類などを炒めた一品。
・バナナ・ドゥ・レイ:モーリシャスに伝わる伝統的な甘い料理で、バナナを牛乳、適量の砂糖などで煮込んだ料理。
・サラダ・ドゥ・ブラ:果物、野菜、魚介類などを添えたモーリシャスの伝統的なサラダ。
・カレ・ドゥ・ポー:モーリシャス伝統料理の一つで、サンドイッチやライスなどに添えるカレー状の料理。

グランべを訪れたら気を付けておくこと

・荷物の管理:荷物をきちんと管理し、盗難に気をつける。
・安全な行動:安全な行動を心がけ、危険な場所を避ける。
・交通ルールの遵守:交通ルールを守り、交通事故を避けるよう注意する。
・熱中症対策:太陽光を浴びず、汗をかいても水分をすくすように注意する。
・夜間行動:夜間行動をしても危険な場所を避け、安全な行動を心がける。
・文化や習慣への理解:モーリシャスの文化や習慣を尊重し、失礼な行動を避ける。

関連記事

  1. モロッコの文化の中心、カサブランカを歩こう!

  2. マラケシュをあなたの旅行先に!究極の観光体験をお楽しみください

  3. ウィントフックであなたの最高の旅行を手に入れよう!

  4. 熱いサン源泉と広大な古代遺跡が息づく!エジプト・カイロを旅しよう!

  5. 夢のような空間、セーシェルのマヘ島へ行こう!

  6. エチオピア・アディスアベバを歩いて、歴史の中で素晴らしい文化を体験しよう!