クアラルンプール・マレーシアのモダンな都市の魅力

クアラルンプール

日本からクアラルンプール行き方

日本からマレーシアのクアラルンプールへ行くには、航空券を購入し、クアラルンプール国際空港(KUL)へ直行便で行くことができます。

大手航空会社やLCCなどで、東京、大阪、名古屋などからクアラルンプールへの直行便が運行されています。航空券は早めに予約することで、割安な料金を手に入れることができます。

また、クアラルンプール空港から市内へは、タクシーやバス、地下鉄などで移動することができます。空港から市内への移動は、事前に調べておくことで、スムーズに移動することができます。

クアラルンプールのおすすめ料理

  • Nasi Lemak: 米を炊いて、ココナッツミルクを加えて作られる料理で、上に豚肉やエビ、卵などを乗せて食べます。
  • Satay: スパイスを加えて串に刺した肉を炭火で焼いた料理で、ピーナッツソースをかけて食べます。
  • Laksa: カレー系のスープに麺や海鮮、野菜などを入れた料理です。
  • Roti Canai: インド系料理の一つで、パンを揚げて、カレーやチャンクに添えて食べます。
  • Char Kway Teow: 中華料理の一つで、炒めた麺に豚肉、海鮮、豆苗などを入れて食べます。
  • Mee Goreng : インド系料理の一つで、麺を炒め、豚肉、海鮮、野菜などを入れて食べます。
  • Durian : オリジナルのマレーシアの果物で、特徴的な香りがあります。

クアラルンプールのおすすめ観光地

  • ペトロナス・タワー:高さ452メートルの観覧タワーで、クアラルンプール市街を一望できます。
  • ジャワハル・セント・メアリー大聖堂:クアラルンプール最古のカトリック教会で、歴史的な建物です。
  • バタ・ニャ・パング美術館:マレーシア史上重要な絵画や彫刻などが展示されています。
  • スン・シン・クリニック:中国医学の豊富な知識を持つ医師によって運営されています。
  • クアラルンプール・バット・シティ:バットの職人が作ったバットが販売されています。
  • キャピタル・スクエア:クアラルンプールの主要なショッピングモールで、多くの店舗やレストランがあります。
  • スン・テン・シン・スイート・ハウス:古い中国屋敷を改装した旅館で、歴史的な建物です。
  • クアラルンプール・タワー:高さ421メートルの観覧タワーで、クアラルンプール市街を一望できます。

クアラルンプールで気を付けること

  1. 犯罪:大都市として、犯罪は発生しますので、貴重品を盗まれないように気をつけましょう。
  2. 交通:交通は混雑しているため、道路交通法を守り、交通事故を防ぐようにしましょう。
  3. 気候:気温は高く、湿気も高いため、水分をたくさん取り、熱中症にならないようにしましょう。
  4. 税金:買い物やレストランで、税金が上乗せされることがありますので、予めご了承ください。
  5. 文化:マレーシアはイスラム教の国であり、文化や習慣には留意しましょう。特に女性は、肩から膝にかけて体を覆うようにしましょう。

関連記事

  1. ソウル、文化、歴史、美食、ショッピングを満喫する都市

  2. ミャンマーの魅力が詰まった都市・ヤンゴンを訪ねて

  3. ダッカの豊富な文化と自然の美しさを探検しよう!

  4. 西安観光のおすすめ:古代文明と現代文化が融合する中国の街

  5. セブ島を巡る!フィリピンの観光名所と美食

  6. シンガポールのイースト・コーストで、心に残る体験をする